Monthly Archives: 9月 2016

費用対効果

夫婦問題コンサルタントの森部です

048

 

男性からLINEで相談がきた

 

男:嫁さんがアンダーヘアの手入れしてるんですけど

浮気してるんですかね?

Vラインカッターってやつなんですど

 

私:Vラインカッターですが

むかしから手入れしてるなら習慣ですけど

毛が嫌いな女性いますからね

今はVIOですから!

最近なら浮気の可能性ありますね

 

 

男:最近はセックスもご無沙汰です

アンダーヘアの手入れは今までしたことはみたことないです

夜、2〜3時くらいまで帰ってきません

香水の量も増えています

 

私:うーん、黒っぽいですね

奥さん何歳ですか?

 

男:40歳です

年齢大事なところなんですか?

さすがプロ!質問の内容が私にはよめません

 

私:40歳の嫁が女友達と2時まで遊ぶって

なかなか普通の女友達ではないですよ

イコール男友達の可能性たかいです

 

 

男:ですよね

なんか酔いざましにカラオケいってから

帰ってくるのが定例なんです

 

 

私:酔い覚ましでカラオケ?

奥さんは車で出かけるの?

 

男:はい、そうです
簡単な尾行グッズありませんか?

 

 

私:車にGPS付けて動き見ればいいんですよ
うちの知り合いの探偵事務所特注のGPS1ヶ月レンタルで84000円

取付と位置履歴解析もその探偵事務所でやってくれます

 

 

男:私は離婚はしたくないんですが

相手方の男だけ慰謝料取れますか?

 

私:不貞ってのは
奥さんと相手の男との共同不法行為になるので、どちらからも取れますよ
離婚しない場合は100万くらいかな?相手が既婚者かどうかで示談の額も変わってくるよ

 

男:まじですか〜

不倫ってこわいですね

 

私:人妻には手を出さないほうがいいよ

ひっかかりやすいけど割に合わないです

 

最近は奥さんの浮気のスタイルもだいぶ変化してきましたね

なんかママ友の交友活動の延長に彼氏作りがあるみたい

だけど不倫発覚したときの代償はどちらもデカイ

 

オセロ

夫婦問題コンサルタントの森部です

048

 

妻は絶対に浮気しているんです

そして相手も複数いるんです

 

その浮気男は夫のいない間に

その隙を見て自宅に入って

妻と情事を交わしていたらしい

 

見るに見かねて

旦那が問い詰めると

妻は出て行ってしまった

 

今は別居しており

妻はある男の家に頻繁に出入りしていると

その男の近所のおばさんがクライアントに教えてくれたそうだ

 

クライアントは浮気男の車を追いかけ

その男を問い詰めた

 

男は半笑いでクライアントをあしらう

あなたの奥さんの事なんて知りません

僕には同棲している彼女がいますから‥

と証拠に、彼女の携帯電話にかけた

 

電話口に出た彼女は困惑した様子で

言葉数も少なく、自分は別人だと言い張り

とうとう本当の事は言ってくれなかったそうだ

 

間違いなく彼女の声は妻の声だった

その男の家を突き止め

男が家から出た後、部屋の中に女の影があった

 

妻がやっぱりいる!

 

クライアントから情報をもらい

探偵たいたんは浮気の証拠を抑える為に現場へ向かった

 

朝方、男の家から男が出てきた

情報の車に乗車して走りでる

クライアントが予想したように

どうやらこの時間帯に出勤するようだ

 

しばらくすると女がでた

クライアントの妻だな!

とビデオカメラをズームにて確認する

 

どう見てもクライアントの妻より10歳くらい若い女だ

その女の勤務先を特定して、ドアップの顔面映像をおさめる

 

合理的な証拠がなくとも相手の浮気を疑い嫉妬してしまうという疾患があり

対人的な関連妄想を伴う統合失調症

オセロ症候群というそうだ

http://matome.naver.jp/m/odai/2143640337593509001

 

 

そのクライアントの言っている事を信じたいが

浮気情報の根拠を問うと答えがチグハグになってしまう

 

あまりにも辻褄が合わないので

僕はそれを怒ってしまうのだ

ちょっとクライアントは落ち込んでしまう

 

でもクライアントは

探偵たいたんが信じて浮気の証拠を撮ってくるのを

待っている

 

僕はクライアントに怒ったことで

自己嫌悪におちいり

その日の気分が悪くなってしまう

 

 

しかし、次の日もクライアントから電話がかかる

今日、偶然、信号待ちで隣に止まった車

妻が好きなアーティストのステッカーが貼ってあったんですよ!

そして運転席の男が半笑いでコッチを見てたんです

偶然隣に止まった車の男がそんなことしますか?

妻はどれだけの男と付き合ってるんですかね?

 

昨夜、クライアントに怒鳴った事を忘れてしまっている

僕がここにいる

 

そうだ!このブログでは探偵ではなく

僕は夫婦問題コンサルタントなのだ

こっちもこんがらがってくる